家計改善9 ショッピングは大体無駄遣い

無駄な買い物

前回は取り留めもない方向に進んでしまいましたので、今日は極力具体的にいきます。

 

ショッピング

響きがいいですね、ショッピング。Shopping!

ショに力をいれて、ピを伸ばして、グはほとんど発音しない。ショッピーン!

ウキウキしますね、ワクワクしますね。

お天気の日におめかしして、お洒落な街にお出かけ。ルンルン♪

 

ちーがーうーだーろーーー!

家計改善しないで何をやっているのですか!

ウインドウショッピングにしましょう。

 

自分へのご褒美

はあ?

何を血迷っておられるのですか?

「褒美を取らせる。近う寄れ。」

褒美は殿様から頂くものです。

自分で買ってどうするのですか。

 

「だってお仕事がんばったんだもん」

会社からボーナスを貰ってください。

「ボーナスなんて出ないよ」

ボーナス貰える程のことをしていないのです。

 

「今日はいいことしたんだよ」

政府から表彰して貰いましょう。

「そんな大袈裟なことじゃないけど…」

大したことはしていないのです。

 

褒美を貰えるほどのことなんて、していないですからね!

ただ、スイーツが食べたいだけですからね!

ブランドものが欲しいだけですからね!

 

どうしてもご褒美が欲しかったら、誰かに買って貰いましょう。

もちろん、ご主人様ではダメです。出どころ一緒ですからね。

(不埒なことは考えないでくださいよ)

 

ブランド品

上でも話題にしましたが、どうしてブランド品が欲しいのですか。似合うと思っておられるのですか。

ブランド品は、家計改善なんて必要がなく、優雅な生活を送っておられる上流のお方がお持ちになられるものです。

さあ、節約節約。

 

アウトレット

どーこーにー行くつーもーりーでーすーかー!

何か目的のモノがあるのですか。それはどうしても必要なモノですか。アウトレットじゃないと、売っていないのですか。どうせまた、無駄遣いをしに行くつもりなんじゃないですか。ダメです、そんなとこ行っては。

小さい頃、遊びに行くときはいつもお母さんが、声をかけてくれましたね。「危ないところには行っちゃダメよ」って。

ダメです、アウトレットなんて行ったら。あぶないあぶない。

大体、アウトレットに必要なモノなんか、ないんですよ。行ってから無理矢理欲しい物を探し出してるだけなんです。みんなそうです。悪い魔法にかけられているんです。これ欲しい、と自分に言い聞かせて無駄遣いをするのです。それは、掘り出し物とは違います。

 

そして目に留まるモノがなかったとき、あなたは手ぶらで帰って来られますか?

「高速代をかけて来たんだから、モトを取らなきゃ。」

高速代だけで十分です。無駄遣いの上塗りをしないでください。無理矢理買った物なんて、絶対に必要ないものです。そして、欲しかったモノではないハズです。

 

バーゲン

アウトレットと同じです。そして帰って来てから、必ずするのです。後悔。

シーズン前から欲しかったモノがバーゲンに出ていることなんてありません!例えあったとして、来シーズンあなたはそれを着ますか?持ちますか?

 

100円ショップ

必要なものだけ買ったら、すぐ店をあとにしましょう。他の棚を見てはダメです。店内を一周してはいけません。無駄な百均買ってないで、余計な借金返しましょう。

 

ホームセンター

100円ショップと同じです。誘惑の宝庫です。

普段、目にしない工具に興味津々のあなたは、きっと買います。

便利そうな調理器具に、普段、料理をしないあなたは、きっと買います。

そうやってあなたは、日本の経済を回して、自身の家計を回らなくしているのです。

 

日々のお買い物

スーパーでのお買い物。皆さんどうしてますか。

毎日行く

何日分かまとめ買い

必要な時その都度

 

環境も影響します。

帰宅途中やご自宅の目の前にスーパーがあれば、毎日でもさほど苦にはならないでしょう。

車でわざわざ出かける距離なら、まとめ買いですね。

必要な都度ではちょっと苦ですね。

それぞれ一長一短です。

 

毎日買い物に行けば、価格の変動が分かります。何がいつお安くなるかわかると言うことです。しかし、まとめ買いに比べて単価が高くなります。

 

まとめ買いは、お得に買い物できますが、無駄が出る恐れがあります。元も子もないですね。

 

その都度買いは、無駄は出ませんが、出かけるのが大変です。

 

生活スタイルに合わせて、または、その時々に都合のいいお買い物の形態を選択されたらいいと思います。

 

どんな場合でも、気をつけなければいけないのは、次の3つ。

 

値引きのお惣菜

時間が経ったり閉店時間が近付きますと、お刺身やお寿司、お弁当などが値引きになります。でもそれ、予定になかったモノですね。食べなくていいものを余計に食べるのですよ。全然お得ではありません。脂も付きます。

美味しいと思いますか? 冷めきった焼き鳥なんて。

 

まとめ売り

100円のリンゴが5個袋に入って480円で出てたりします。普段から5個食べてしまうご家庭ならお得です。そうでないなら、2~3個で飽きます。でも、もったいないから食べましょうならモッタイナイ。3個300円でよかった。

 

レジ前の罠

レジに並んでいますと、そこの棚に、ここぞとばかりに配置された、色んなものが目に付きます。

「あ、これいい!」

いいえ、よくありません。必要ありません。中途半端に残ったガムのボトル、家にいくつありますか。甘納豆なんて、めったに食べないでしょう。

 

最後の最後までお金を使わせるお店の作戦です。マッキャランの出発ロビーにあるスロットマシーンと同じです。

気持ちは分かりますが、一旦お財布をしまって、帰りましょう。

 

次回は帰国後に。

外食、旅行、節税 家計改善10

 

第1回はこちらです。

www.natsuhonu.com