読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜流し

f:id:sainosai:20170416184400j:plain

みなさんこんにちは、夏亀です。お元気ですか?

今日は独り言です。

ブログを始めてから1週間余りですが、毎日の更新が一昨日、途切れてしまいました。

原因は?
入力しながら寝てしまったのです(^^;)
その前日も睡魔の仕業で文章を失ったばかり。やれやれです。

1日1更新以上を目標にしてきましたが、早くもアウト。でもまた今日からリスタートします!

はっと目が覚めたときはさすがに「やってもうた~」と悔しさもありましたが、時計を見ると4am。
悔しがるには、その程度をはるかに超えていました(^^)

実は一昨日は、帰宅途中で見た桜がとても見事でしたので、お花見の話題で書き始めていたんです。

金曜日が楽しみですとか、週末はみなさんお花見ですねとか、そんな感じで。

桜流し

でも昨日の朝は雨。ブログ更新の中断をお天道様が泣いてくれたのかしら?

東京地方の昨日の天気は、曇り一時雨。週末も同様で、一気に散ってしまうことはなさそうですが、ちょっと濡れながらのお花見になってしまうかも。ですね。

♪湯気が天井からぽたりと背中に~♪宜しく桜の花弁から雨のしずくが。

それはそれでいいですね。この週末は桜を見に出かけてみます。

ちょっと脱線しますが、週末っていつですか?
自分で使っていて、その意味をみなさんに聞くのもどうかと思いますが。

金曜日ですか?土曜日ですか?金土?土日?金土日?
でも、一週間って日曜日から始まりますよね。
そうすると、日曜日が週末に該当するはずはないか。

一度どこかでしっかり調べてみようと思います。

話しを戻しまして。

お花見と言えば桜!
梅や菜の花には使わないんですね、この言葉。
諸説あるようですが、兎に角現在では桜見を指しています。

ご先祖様は、どんな様子でお花見をしていたんでしょうね。

ソメイヨシノの歴史は浅いと聞きますので、きっと今とは違った楽しみだったのでしょう。

もしかしたら、花咲か爺さんの花は、桜ではなかったのかも。
なにしろ、「枯れ木に花を咲かせましょう!」です。
例えば、牡丹の枯れ木に桜が咲くとも思えませんし。

夏亀個人的には、一面の菜の花に満開の桜ときたら、一日中でも見ていられそうです。
食事も忘れるかも知れません。

そんな風景のあるところに移り住めたら、もう最上級の幸せです。

できればですが、そこにはきれいな小川が流れていて、澄んだ空気の長閑な空間が広がっていると、最上級の上です。

今日の投稿は、非生産的でした。

では、今日はこの辺で。
Have a good day!