natsunoumigame's

片付けをメインテーマに、くらしやお金のヒントをお届けします。

うそ

厚生労働省の深夜宴会23人が表彰される!?

今日4月1日は四月馬鹿、英語で言うとエイプリルフール(カタカナは日本語です!とツッこまれそうですが)と言って、広くウソをついてもいい日だと知られています。

テレビ局が大々的にウソを放送する国もあるようで、毎年大勢の人が本気でダマされた、というお決まりのニュースを目にするのが楽しみでもあります。

そういえば、今日から消費税込みの総額表示が義務化になります。これはウソではないでしょうが、何かウラがありそうです。以前にも総額表示がきまりだったことがありましたが、増税前にいつの間にか、どうでもよくなっていました。そしてまた義務化。政府のご都合主義に振り回されています。ダマされないように気を付けましょう。

また、4月1日は新年度の初日でもあります。学校はまだ春休みですが、新社会人の多くは、今日が初出社ということなんでしょう。

そして、新年度初日ということで勘違いされている人が多いのか、4月1日生まれは学年で一番早い誕生日、と思われている人がたくさんおります。実は最後、一番遅い誕生日なんですね。一番乗り、つまり学年で一番の年上(?)は、明日4月2日生まれです。

詳しくはこちら
4月1日生まれは早生まれ!?嘘のようで本当の話。エイプリルフールですけどね。 - natsunoumigame's

で、書いておりますが、同級生は4月2日生まれから翌年4月1日生まれのお友達で構成されております。
そのためか4月1日に生まれると、4月2日生まれとして届け出る親御さんも、昔はいたようです。人生初日からウソをついてしまったことになるのでしょうか。そんなこともあり、ウソが許される日となっているのかどうかはわかりませんが、罪のないウソだと筆者は思います。

「記憶にない」武田大臣と「給料2ヶ月分返上」の田村大臣
罪深いウソと言えば、最近のニュースを見ていますと、醜いやりとりが多いと感じます。

時短要請を受け21時閉店で営業していると言う店主に対して、23時まで営業している店を探して予約を入れたと言うお役人様。時差のない日本では、どちらかがウソをついていることになります。が、きっと白黒ハッキリすることはないでしょう。

先日の放送許可をめぐるやり取りでも、言ったと言う放送会社に対して、聞いていないという総務省。正しくは「記憶にない」だったでしょうか、武田大臣。うやむやになったままです。総理閣下も板挟みでお辛い立場でしょう。

お上が絡むと、大体うやむやになります。

今回の宴会についても、どちらの言い分が真実なのか、うやむやで終わりそうですが、時短要請に応じるか否か迷っていたお店にとっては、ハッキリとした答えが出た、ということでしょう。厚生労働省のお墨付きをもらったわけですから。24時近くまで営業してもいい、と。

厚生労働官僚23名様の功績をたたえ、銀座の飲食店のみなさんから、厚労省に功労賞が授与されるそうです。

うっそー

ナツ亀