natsunoumigame's

片付けをメインテーマに、くらしやお金のヒントをお届けします。

すぐ捨てられるのに、モッタイナイから捨てられないモノ10選

本当は必要ではないんですけど

もったいなくて捨てられないモノ、部屋にあふれていませんか。短くなった鉛筆も、小さくちぎれた消ゴムも、もったいないから最後まで使いなさいと教えられて育った筆者は、いつしか、つまらないものでもとっておくようになってしまいまして。油断すると、すぐにモノがたまってしまいます。本当は捨てたくても、 もったいない気持ちに負けてしまうんです。きっと何かに使える、必要になる時がいつか来る、って。いつかとお化けは出たためしがない。放っておくと取り返しのつかない状態になってしまいますので、定期的に思い切って処分するようにしています。今日はそんなお話です。

それではまず、手の届くところから

もらったボールペン

お店の名前や企業のマークの入ったつまらないボールペン、たくさんありませんか。仕事で取引先からもらったり、ショッピングセンターや空港で配っていたり。
受験生の漢字書き取りや英単語の暗記でもなければ、そうそう使いきれるものではありません。書き心地のいいものを少し残して、目をつぶって捨てましょう。
もったいないので、次からはもらわないようにしましょう。

空き箱

高級なお菓子をもらうと、ついつい空き箱が捨てられません。ローザーのようなお洒落なクッキーの缶もそうです。しっかりした作りだったり、いいデザインだったりしますから。自分で買うことはまずないですし。
でも、とっておいても使い道はないんですよね。何を入れるんですか。箱が必要なら、その時に買っているはず。使えるかもと思うだけで、結局出番はありません。無理に入れるものを探さないで、素直に捨てましょう。

雑誌

買ってはみたものの、読みたい記事は2ページだけ。読み終わったのにとってある。たった2ページのために場所をとる。しかも、ついつい毎週買ってしまう。たまるいっぽうです。ある時思い付き、そのページだけ切り取ってみた。でも、2度と読み返すことはないんです。スキャンしても同じこと。あ~あ、無駄にスキャナーまで買ってしまった。悪あがきはせずに捨てましょう。きっと、何の記事を捨てたのか覚えている人は、いません。

試供品

もらってすぐに使ってみましたか。何年前にもらったものですか。要りません。すぐ捨ててください。2度ともらわないでください。
すでに本製品は製造中止になっていたりして。

プリンのガラス容器

ガルガンチュワやコロンバンのプリン、味もさることながら、素敵なグラスに入ってます。コップとして使えるんですよね。マーロウに至っては、なんとビーカー。とても捨てづらい。気持ちはわかりますが、そんなにたくさんコップ、必要ですか。
ちなみにマーロウはビーカーの回収をしてくれます。

ジャムのビン

メーカーによってさまざまな形をしております。お気に入りのビンを見つけると、ジャムの味よりビンの形で決めたりします。まあ、スーパーで試食はできませんから、最初はパッケージと原材料で選ぶしかないのですが。筆者は今、砂糖不使用のサン・ダルフォーがお気に入り。形も気に入って買うわけですから、空になっても捨てづらい。でも空のビン、邪魔なだけなんですけどね。

使わないネクタイ

ネクタイなんてそうそう傷むものではありませんから、昔の趣味で買ったものも残っています。そう、昔のデザイン。細かったり太かったり、派手だったり地味だったり。もう二度と選ばれることはないのに捨てられもせず残っている。そろそろお役御免でしょう。
小泉さんの頃から、夏にネクタイをすることは減り、更に今は外出自粛。決定打ですね。

観光土産のキーホルダー

食べ物以外のお土産はあまりうれしくないですね。実はみなさん、そう思っていませんか、正直なところ。しかもなんでキーホルダー。使い道が分かりません。キーホルダーにキーをつけている人、あまり見かけません。みなさんオシャレなキーケースを持っています。要りませんとは言えませんので、上手に処理してください。

お土産の置き物

これも困った。同上。

景品のコップ

たまにありますね、タンブラーがネックにかかったスコッチ。要らないならついていないのを買えばいいのにそこは人情。ついついオマケのついてる方をカゴに入れてしまう。それを本当に必要とする人のために残しておいてあげましょう。
すでに貰ってしまって家で邪魔になっているモノ、次の燃えないゴミの日には確実に。

ナツ亀