東京上野うさぎや「どらやき」を食べました。どら焼き大好き5

好き度:8

 

夏亀です。

 

どら焼き大好きシリーズ第5回。

 

今日のご紹介は、上野うさぎや「どらやき」です

 

f:id:sainosai:20170929032324j:plain

上野うさぎや「どやらき」

先日、日本橋のうさぎやさんをおすすめしましたが、今回は上野のうさぎやさん。

期待が膨らみます。

 

お店の様子

ひさしの上に、うさぎが乗っています。

f:id:sainosai:20170929032501j:plain

上野うさぎや

当日は、平日の15時半頃、少し雨の降る残念な金曜日でした。

店内にはお客様が1組。

目的のどらやきは、あっさり購入する事が出来ました。

渡されたどらやきは、焼きたてなのか保温してあるのか、温かいのです。

今日はこの後、宴席の予定がありまして、すぐに帰れないのが残念です。

 

色、形

 

f:id:sainosai:20170929032620j:plain

上野うさぎや「どらやき」

ご覧のとおり、とてもオーソドックスな形です。

日本橋のうさぎやさんもそうですが、「これこそどら焼き!」と、安心します。

 

さて、味

ん、甘い。甘過ぎる。

 

初めて食べましたので、普段からこの味なのか、今日のが特別なのかわかりません。

天候や気圧によって、蜂蜜や砂糖の量を調整しているのでしょうか。

決して不味くはないのですが、甘過ぎるのです。

 

日本橋のうさぎやさんのを食べて、大変期待しておりましたので、余計に残念です。

 

ちなみに、購入日に食べることが出来ず、翌日10時のおやつにいただいたのですが、影響したのでしょうか。

 

購入時お店の人からは、賞味期限は今日明日ですと言われましたので、過ぎてはいないのですが・・・

 

しかしながら、どら焼きなんですから、甘くて当然。

 

甘いのが好き。

甘くないのが好き。

超~甘いのが好き。

 

好みが人それぞれなんですから、どら焼きも統一の味では、味気ないですね。

お店の個性です。

 

どら餡ソフトau lait

実はどらやきを買い、他の用事を済ませた後、もう一度お店に戻ったのです。

「どら餡ソフトau lait」を食べるために。

f:id:sainosai:20170929032728j:plain

どら餡そふとau lait

ずばり、美味いです!

 

是非一度、食べてみることをおすすめします。

いつかどこかで食べたことがある。

そんな味です。

 

はっきりとは思い出せないのですが、確かに記憶にある味です。

 

meijiの練乳金時?

サーティワンの大納言あずき?

キッコーマンの豆乳飲料おしるこ?

 

なかなか食べることが出来そうにない方は、こんなところから想像だけしてください(^-^)

 

アクセス

東京メトロ千代田線、湯島が最寄り駅です。

銀座線上野広小路、都営大江戸線上野御徒町、JR御徒町からもすぐです。

 

その他の情報

値段

どらやき 205円

どら餡ソフトau lait 300円

定休日

水曜日

営業時間

09:00~18:00

どらやきは16:00以降は要予約

どら餡ソフトau laitは17:30まで

その他

百貨店などへの出店はないようです。

通信販売、オンラインショップもありません。

上野のお店まで行くしかないですね。

しかも、「どらやきをお送りになるお客様には販売をお断りいたします」

とのことです。

生菓子ですから、この方針はとても理解出来ます。

2017年9月現在

 

Enjoy!

 

※ 冒頭の「好き度」は、うさぎや日本橋の「どらやき」を基準点、10点として、相対的に付しております。 

 

関連記事

バックナンバー

www.natsuhonu.com

www.natsuhonu.com