趣味、娯楽? 家計改善7

趣味、娯楽に手を付けます

趣味にかける情熱と金額は人それぞれ。

 

昼寝が趣味、と言う人もいれば、ヨット、と言う人も。

 

趣味を削るのは難しい

 

庶民の私には、個々の節約方法など知る由もなく。

ただ思うのは、お金を気にしたら趣味はつまらなくなってしまうのではないか。

 

しかし、家計は赤字。

考えられるのは、次のようなことでしょうか。

趣味を休眠状態にする。

趣味を変える。

飲まず食わずを覚悟する。

 

でも、これが一番ですかね。

節約を趣味にする。

 

娯楽費

これも、節約したくないですよね。

他を頑張って削減しているのですから、これくらいは。

でも、見直し、と言う意味では、いい機会です。

本当にこれでいいのか?

もっと楽しくご機嫌なことはないのか?

心身がリフレッシュされ、家族みんなが愉快に健康で仲良く、最期の日に「ああ、いい人生だった。」と思えるようなことを、自分はしているのだろうか?

 

ささやかな幸せもいいですが、メリハリをつけてスケールのデッカい娯楽、趣味娯楽を探し求めてみるのは、もっといいと思います。

ワクワクします。

 

アフター5

外で飲んで帰る方。そう、あなたです。

早く家に帰りましょう。

えっ、家に居場所がない!?

飲み代を家族サービスに回して、関係回復を図りましょう。

なんと、もう間に合わない!?

ご愁傷様です。

 

ガード下で2,000円でも、毎日だと月に4~50,000円になります。

勢いで次のお店に行ってしまいますと、軽く10,000円が飛びます。

ボトルをせがまれたり、アフターでお寿司!?なんてことになったら、目も当てられません。

その日一晩の飲み代で、グアム島行って遊べます。

mottainai!

 

パチンコ

やめましょう。

今までにいくらやられましたか。

メルセデス、買えませんか。

絶対に取り返せません。

mottainai!

 

7がそろうと、頭の中に何か変な物質が分泌されて、それがとっても気持ち良くてやめられない。

でも、不健康ですよ。

もっと他にも気持ちいいことはあります!

モクモクとした煙の中で、窮屈な姿勢を長時間。

直ぐにやめましょう。

 

馬船自転車オートバイ

やめましょう。

「負けた分は世の中の為になる。寄付をしているんだ!」

と負け惜しみを言う方がいます。

立派なことではありますが、まずは、ご自身の家計の為になることを考えましょう。

今、お金が必要なのは、あなたの家計です。

植木等先輩もこうおっしゃっています。

「馬で金儲けしたヤツぁないよ♪」

 

「分かっちゃいるけどやめられない。」と続けて歌わないでください。

 

一か八かの勝負事は、絶対に負けることになっています。

人はみな、勝った時のことしかいいません。

新聞だって、海外の宝くじ大当たりのニュースは取り上げても、当たらない人の記事を見たことは、一度もありません。

 

無知で無理な投資も含めて、手を出さないことを強くオススメします。

 

ついでです。いい機会ですから、禁煙もしてしまいましょう。

450円×365日×40年=6,570,000円

BMW買えますね。

mottainai!

 

次回も是非お読みください。

家計改善8 ショッピング1

 

第1回はこちらです

www.natsuhonu.com