natsunoumigame's

お暇潰しの小さなお話し。休憩中の話のネタにでもなれば幸いです。

711にU.F.O.出現

お題「思い出の味」

なんだこりゃ!?

おにぎりでもと立ち寄ったセブンイレブン。普段なら真っ直ぐおにぎりの棚に向かうのですが、今日はなんとなくパンコーナーへ。
目に付きました。謎の飛行しない物体が。否が応でも目を引きます。

U.F.O.

UFOで思い出すのはアホの坂田とピンクレディー。
今日はピンクレディーのほう。
坂田利夫さんのは「アッホー」ですから。

筆者が小さい頃よく食べていたカップ麺は、
若かかりし頃の金八先生がナニかと勘違いした、ハングリー?カップヌードル。
左利きの彼女、食べたその日から~カップスター。
四角くって食べやすいペヤングソースやきそば。
そしてユッフォー。

そのユッフォー、つまり日清焼そばU.F.O.が、ナント!焼きそばパンになっていました。

f:id:sainosai:20200402072312j:plain
焼そばパン(日清焼そばU.F.O.ソース味)
何もわざわざカップ焼きそばをパンに挟まなくてもいいと思いますが、確かにプアな学生時代には、U.F.O.やらペヤングやらを食パンに挟んで食ってましたね。白メシのおかずにもしてました。
炭水化物のダブルパンチ。しかもご飯はおかわり。それでも太らなかったのは若さゆえの特権だったか…

ペヤング

カップ焼きそばとご飯と言えば、先日はこんなんも見つけました。もちろん食べました。
ペヤングのおにぎり、ペヤングそばめしおむすび。

f:id:sainosai:20200402124446j:plain
ペヤングそばめしおむすび
うーん、どうでしょう。
確かにペヤングとご飯は合いますが、それはあくまで白メシ。混ぜて捏ねて焼きそば色にされてしまったご飯に、申し訳程度に配合された麺。
これ、ありでしょうかねぇ。
お好み焼きでご飯を食べる知人がおりますが、生地にご飯を混ぜて焼くことはしてませんねぇ。
うーん。
もちろん、好みは十人十色。これが好き、あれが好き、はあるでしょうが、筆者は、たっぷりの焼きそばでたっぷりのご飯が食べたいのです。焼きそばのソースの味のするご飯が食べたいわけではないんです。そんな時はソースだけかけてくれれば十分。

要は、ソースで味付けされた焼きそばと、塩でも醤油でも、もちろんソースでも味付けされていない、純な白ごはんをそれぞれ口に詰めこみ、咀嚼によって融合させ、そのコントラスト、グラデーションを十二分に堪能した上で、のど越しを楽しみ、消化を味わいたいわけです。

U.F.O.の焼きそばパンを見つけたことにより書き始めましたが、筆者にとっての思い出の味は焼きそばパンではなく、焼きそばと白メシだったんだと再認識出来ました。

以前ローソンでこんなんありました。

f:id:sainosai:20200417014206j:plain
どん兵衛&チキラー
その後2度と買いませんでしたが、今回のセブンのペヤング、迂闊にも買っちゃいました。
懲りない麺好きです。