読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャンプーのポンプ、水が入り込みます。

f:id:sainosai:20170424002906j:plain


みなさんこんにちは、夏亀です。お元気ですか?

さて早速なんですが、シャンプーのボトル、ポンプのところから中に水、浸み込みますよね。今までなんとなくそんな感じがしていたのですが、まあそんなもんなんだろうなあってくらいで、大して気にもしていませんでした。シャンプーだけではなく、リンスもボディーソープもそうなので。

でも、実は前々から気になっていることがあるにはあるのです。それは、洗顔フォームやハンドソープで、泡で出てくるタイプのポンプ。あれ、水が浸み込まない気がしてたんです。なんでかって、それはポンプの部分の作りが違うから。見ればすぐに違うってわかります。

ポンプの構造なんて勉強してないし、外から素人目で見ただけなので正確なところは分かりませんが、水が入り込まない仕組みになっているような気がして仕方がないんです。ハンドソープのは。

もしそうならですよ、どうしてシャンプーやボディーソープもそういう構造にしないのでしょうか?技術的に無理?コストが合わない?そもそもハンドソープのボトルにも浸み込んでる?

みなさんはどう思っているのかググってみたのですが、出てくる出てくる、上位表示はみな、浸み込む浸み込む。

えっ!みんな感じてたんだ!!なのになぜ改善されないんだ!!!

検索結果を見ただけで、個々の記事内容を読んでいませんので、どんなことが書いてあるのかまだ見ていないのですが、こんなにもたくさんの人がそう感じているのになぜメーカーは改善しないのでしょうか。

水は腐ります。カビが生えます。これ正しいかどうか自信がありませんが、何日も放置した水を飲む気はしません。これは確かなことです。そう、水は明らかに傷みます。シャンプーやボディーソープで体をきれいにしたつもりが、髪の毛一本一本から足の先までバイ菌だらけになってお風呂を上がってきます。毎日毎日その繰り返しをしています。ポンプの隙間から入り込んだ水は、適度な温度のある浴室で痛まない筈がないんです。

だったらポンプ式を使わなければいいじゃないか!って意見が飛んできそうです。そう、嫌なら使わなければいいのです。その選択は自由にできるのです。でもポンプ式使います。
「なぜ?」
「便利だから。」
「バイ菌は気にならないの?」
「今まで何事もなかったから、気にするレベルではないじゃないかな。」

結局はこういう結果になります。なんかメーカーの思う壺。エコのために詰め替えを使いましょう、なんて言いながら、汚れたポンプが嫌なら詰め替えではなく毎回ポンプボトルごと買ってね。って聞こえます。

泡が入るのを嫌って目をつぶったまま使う人に配慮して、触っただけで何のボトルか分かるしるしをつけている。そんな配慮はできるのに、ボトルの中を清潔に保とうという安全面は、株主の利益を確保するために二の次にされている、そんな気がしてなりません。

あっ、もうこんな時間だ。お風呂行ってきま~す。

では、今日はこの辺で。
Have a good day!