natsunoumigame's

片付けをメインテーマに、くらしやお金のヒントをお届けします。

片付けのコツは、欲をかかずに捨てるだけ

要らないものは売ろうなんて思わないで捨てましょう

あなたのお部屋にもお宝が

テレビをみていますと、こんな見出しの番組を見かけることがあります。
有名人のお宅に鑑定人と称する人が訪問して、使っていないバッグやアクセサリーに値段を付けていきます。電卓を見て、「まあ、こんなに!」
派手な装いのマダムが買取専門店にブランド物を持ち込み、現金を数えて、ニンマリ。
メルカリで成功した主婦が、高く売れるテクニックを自信満々に紹介。

他人が不用品を現金化するシーンなんて、自分の人生には何の関係もないのに、暇に任せてついついみてしまいます。そうしますとこんな考えが浮かぶのが人のさが。
「うちにもきっとお宝が」

要らないものを売って現金を手にする。これは決して悪いことではなく、むしろ賢いやり方だと思います。
ですが、これを片付けの際にやろうとすると、片付けの邪魔になります。片付けの進行を妨害し、余計に散らかった部屋を作り出してしまいます。

部屋が片付いてお金にもなる。一石二鳥だ。
なんてテレビの言葉に踊らされて、結局は部屋は片付かず大したお金にもならず。

二兎を追う者は一兎をも得ず

さて、それはどうしてでしょうか。
部屋が片付かない人は、たった一つの事が苦手なのです。そのたった一つの事とは、必要なものと不要なモノを区別する事。たったそれだけです。たったそれだけの判断が出来ないのです。そのような状態で、自分の持ち物を売却する事なんて本当に出来るでしょうか。

どこで売るのか、売りに行くのか買取りに来てもらうのか、いくらで売るのか、いつ売るのか。
迷いだしたらきりがありません。1円でも高く買い取ってくれる店をネットで探しまくります。色んな口コミを読みまくります。読めば読むほどわからなくなります。

こっちの書き込みではA店が高価買取日本一と書いてある。こっちではB店が一番いいと。こっちではC店が高評価。いつになっても決められません。更には、バッグならD店だが、靴ならE店など、情報の大洪水。結局、しまってあった不用品が部屋に溢れかえり、文字通り足の踏み場もなくなってしまうことになります。

時間に余裕がある方は、気になる買取店全てに持ち込んで見積もりを取るしかないですね。でも、時間だけではなくお金も使いますよ。ガソリン代やら電車賃。たとえ買取金額が低かったとしても、最初のお店で売っていたほうが、手にする現金が多かったなんて事になったら、笑えない笑い話ですね。
段ボールに積めて送るサービスもありますが、更に時間がかかります。

やっぱり、捨てましょう

袋に詰めて、次のゴミの日に出すのがいいんじゃないでしょうか。

ナツ亀

こちらもお読みください
部屋の片付けとメルカリは相性が悪い - natsunoumigame's