natsunoumigame's

片付けをメインテーマに、暇潰しの話題も。

券売機の80円。天の恵みか悪魔の囁きか。

仕事帰りの立ち食いそば、旨いですねぇ。
ファンはごまんといるはずです。
少なくとも、筆者だけではないですね。

さて、今日も空腹を堪えきれず、途中の駅で手繰りました。
大好きな春菊天もゴボウ天もありませんが、いいんです。今日はげそ天が食べたい気分。
そんなわけで、新橋の改札前で一寸一杯。

f:id:sainosai:20200904020715j:plain
かのや げそ天うどん 480円

げそ天うどん480円を押し、スイカでタッチ。
券を取ろうとしたその時、視界の片隅に何やら光るモノが。
そうです、券が出てくるその右側、お釣りの出口にお釣りが。

お釣りの出口なんだからお釣りが出るのは当たり前だろーっ、とツッコまれそうですが、そうじゃない。
筆者はスイカでお支払い。

誰かとてつもなくお腹の空いた御仁が、お釣りを回収する暇もなくカウンターに突撃し、「オヤジ、そばくれ!」って。そんなとこでしょうか。

筆者はげそ天うどんの券と共にお釣りを取りカウンターへ。
券を出し、うどんと言いながら、回収してきた誰かの取り忘れのお釣りも差し出し一言。「券売機に残ってましたよ。」

店員の男性は、御礼の一言を言うでもなくそのお釣りを手にし、鍵を持って券売機に。
何をするかと思えば、発券履歴を確認し、筆者の前に食券を買った客を探し当てました。

「お客さん、お釣り、大丈夫ですか。」と差し出すもその客曰く、「自分は、スイカだから。」

お釣りの取り忘れを店に渡した際、御礼の一言もなかったので、「愛想ないなあ。まあ、世の中、そんなもんだよね。」と一度は残念に思いましたが、その後の一連の流れを見てますと、まだまだ日本には正直者が残っているんだなと、何だかいつもより旨いうどんをいただいた、そんな寄り道でした。

少し時間を戻しまして。
券売機でお釣りの取り忘れを見つけた時の対処は、どうすれば良かったのでしょうか。
何故なら今回、結局忘れた主は見つからず、きっとお店の雑収入です。

こんな時、どうすれば。

お釣りを着服してしまうのは、犯罪のような気がします。論外。

そのまま残しておいた場合、取り忘れに気付いた人がすぐに戻ってくれば一件落着ですが、その前に他の人が先に券売機を使えば、きっとその人の臨時収入になるでしょう。犯罪者を作ってしまうことになりかねません。

実は筆者は過去に何度か、券売機や自販機でお釣りを取り忘れた経験があります。そのまま戻らずあきらめたこともありますが、すぐに戻ったことも何度かあります。でも、お釣りが残っていたためしがありません。今回同様に、別のお店でしたが、立ち食いそば店でも経験しています。客入りの少ない時間帯で、私の取り忘れたお釣りを懐に収めた人物は容易に特定できたのですが、何の証拠もありませんので声をかけることもできません。大きな声でその人物に聞こえるように、お店の人に対して、「お釣りを取り忘れたのですが。」と言ってみましたが、答えは「さあ、わかりません。」
当然その人物だって、「私が持ってます」なんて言いませんし。

取り忘れた人の気持ちを考えますと、やはりお店に預けたのが正解のように思います。